発足にあたって INAUGURATION

第3期「価値創造リーダー育成塾」の開講にあたって 〜価値創造経営の遺伝子を次世代リーダーたちへ〜

一般社団法人 価値創造フォーラム21
第8代理事長 片野坂 真哉


個と組織の共進化や共創を目指す新しい価値創造のリーダーシップのあり方を探求する場として、業種を超えた当フォーラム幹事会社の経営者の皆様を中心として、「価値創造フォーラム21」は1998年4月に設立されました。

そして今日まで20年余りにわたり、『企業価値とは社会的価値、文化的価値などを含んだ奥行きの深いもの』という理念の下、企業価値の向上を探求して参りました。その中で、企業には数値化のできない文化や脈々とした遺伝子が存在し、その原点には常に社会や顧客に対する価値の創造という強い基軸があること、また絶対的価値の創造と深化がそれぞれの企業の持続的発展へ繫がるということを学びました。
これら理念や価値観を受け継ぐ、次世代リーダーを育成すべく、リーマン・ショック直後の2008年11月に第1期「価値創造リーダー育成塾」を、さらに2011年12月に第2期「価値創造リーダー育成塾」を開講致しました。

世界が激しく揺れ動く中で、あらゆる分野で大きなパラダイム転換が必要とされています。それぞれの企業が時代を超えた持続的発展を目指し、物事の本質を見失うことなく主体的に未来を切り拓いていくためには、これまでにも増して“絶対の競争”を通したさらなる価値創造に挑む力強いリーダーの育成が急務であると考え、これに賛同するコンソーシアム参加企業と日本経済新聞社との共催のもと、「価値創造フォーラム21」の活動20周年を記念して本年9月から、第3期「価値創造リーダー育成塾」を開講する運びとなりました。

今後約1年半にわたる第3期「価値創造リーダー育成塾」の活動を通して、価値創造理念の共有と伝承、そして価値創造のサイクルとプロセスの体系化・組織化、次世代を担う人材の横のつながりを図るプラットフォームの構築等を目指していく所存です。さらに本塾の活動を通じて、産業界や学会における様々な価値創造プロセスやシステムの革新的発展を促し、日本社会の再生と持続的発展により一層寄与していきたいと考えております。

2017年7月

ページの先頭へ戻る

第3期コンソーシアム企業一覧

  • 株式会社資生堂
  • 三井不動産株式会社
  • 帝人株式会社
  • 三井物産株式会社
  • ANAホールディングス株式会社
  • 富士ゼロックス株式会社
  • JFEホールディングス株式会社
  • 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
  • 東京海上ホールディングス株式会社
  • 株式会社NTTデータ
  • 株式会社アサツー ディ・ケイ

ページの先頭へ戻る

第3期運営体制

主催

一般社団法人 価値創造フォーラム21

理事長

片野坂 真哉
(ANAホールディングス株式会社 代表取締役社長)

共催

日本経済新聞社 クロスメディア営業局

コーディネーター

米倉 誠一郎

一橋大学イノベーション研究センター 特任教授

運営委員長

早川 吉春

霞エンパワーメント研究所 代表

事務局長

藤本 淳

ANAホールディングス株式会社
秘書部マネジャー 社長秘書

運営委員会メンバー

吉田 伸之

株式会社資生堂
秘書・渉外部企画 グループマネージャー

乾 元英

全日本空輸株式会社
企画室企画部 マネジャー

前田 毅

東京海上ホールディングス株式会社
総務部秘書室マネージャー

青柳 栄

JFEホールディングス株式会社
企画部 主任部員(部長)

吉岡 伸之

帝人株式会社
調査・渉外グループ 調査役

池田 哲教

富士ゼロックス株式会社
総合企画部

髙木 勝徳

株式会社三越伊勢丹ホールディングス
秘書室長

檜木田 敦

三井不動産株式会社
秘書部長

渡辺 哲也

三井物産株式会社
経営企画部 業務室 室長

石田 心平

株式会社アサツー ディ・ケイ
社長室室長

<フォーラム事務局>

専務理事補佐

渡部 公太郎

株式会社アバージェンス
代表取締役社長

事務局長

広川 周一

株式会社アバージェンス
エグゼクティブ・マネージング・パートナー

ページの先頭へ戻る